塩水港精糖株式会社 ENSUIKO SUGAR REFINING CO., LTD.



砂糖の真実

第 3 回

日本の砂糖の歴史 その2

一覧へ戻る

<和糖の完成と普及>


吉宗から、砂糖の普及を命ぜられた武蔵国神奈川宿の忠兵衛と、

川崎宿の池上太郎左衛門幸豊が中心となって和糖の製法を完成させ、

日本各地へ広めていきました。


現在では、四国の讃岐地方で「和三盆」といわれる砂糖として、

受け継がれています。

砂糖の真実

関連リンク

↑PAGE TOP